LINK
JC HAWAII OFFICIAL SITE

   

Instagram




aboutusimage

サーフスカウトハワイはハワイ発のオンライン・サーフショップです。ハワイはサーフィンのメッカであり、そこには波が立ち、歴史があり、人が集まり、ワールドチャンピオンがいて、シェイパーがいる。そんなハワイからクオリティーの高いサーフボードを日本の皆様に乗ってもらおうというのがサーフスカウトハワイのゴールです。それと同時にハワイのホットな情報や世界のサーフィンの動きなども、ブログやFacebook、Instagramなどを通して発信していきます。もちろん小物やアクセサリーなども将来的には扱っていきますが、基本はサーフボードをメインにだしたリアル・サーフショップにしたい・・・というコンセプトが根底にあります。

ジョン・カーパー(JC Hawaii)
サーフボードは、まず、世界的に有名なシェイピング界の巨匠ジョン・カーパーがシェイプするJC Hawaiiのサーフボードを日本向けに販売します。彼の名を聞いて、「懐かしい・・・」と感じた方もいらっしゃることと思います。鎌倉のドロップアウトの名のもとでJCサーフボードが日本中に広まっていったのが80年代。あの当時は湘南や千葉をはじめ、東北、四国、宮崎など日本全国の海でジョン・カーパーがプロデュースした斬新なサーフボードを見ることができました。ジョン・カーパーのボードで日本のグランドチャンピオンになった選手も何人かいましたねえ・・・懐かしい。多くのプロがJCのボードでノースの波を果敢に攻めてた時代です。
このところ日本のマーケットに力を入れていなかったJCサーフボードですが、ジョン・カーパーは今もノースショアの工場を拠点に国内外に工場を置き世界中にJCサーフボードをマーケットしています。そしてシェーン・ドリアンとのシェイパー/プロサーファーという関係も今では師弟コンビのようになっており、このふたりはおそらく一生離れることないでしょう。このごろのビッグウェーブ・サーフィン界での革命は、一時流行っていたトーインから自力でパドルインするナチュラルな方法へと流れを変えました。世界各地でビッグウェーブコンテストが主催され、波予報のサイエンスが進歩したこと、浮力装置の付いたウェットスーツが発明されたりと、イクイップメントの進化などもこの革命を後押ししてるようです。その先陣を切って世界中のビッグウェーブを攻めてるのがシェーン・ドリアンです。ジョーズ、マブリックス、チョープー・・・コードレッドになればそこにシェーンがいます。自他共に認める正真正銘のヘルマン、シェーン・ドリアン。そのシェーンが追求するビッグウェーブでのマニューバリングやバレルライドを可能にさせるのが、ジョン・カーパーがシェイプするJCサーフボードです。このリアムから得られる貴重なフィードバックがJCサーフボード全てのモデルに反映されていることは言うまでもないですね。

やはりサーフボードは、いい物に乗りたいもの。みなさんのサーフィンライフを充実させるためにも、すでに世界中のサーファーによって実証済みのハイクオリティーなサーフボードに乗ることをオススメします。



お問い合わせ先: info@surfscouthawaii.com

Surf Scout Hawaii
67-106 Kealohanui St.
JC Building
Waialua HI 96712

Mailing address
P.O.Box144
Haleiwa HI 96712

Phone +1 808 439 5539